冷蔵庫購入NAVI
冷蔵庫購入NAVI

機能で選ぶ

冷蔵庫には、様々な便利機能が搭載されています。野菜や魚中心の食生活だったり、食べ盛りの子供がいたり……使う人の生活スタイルなどに合わせて、あったら便利な機能が盛りだくさん!ここでは、冷蔵庫の代表的な機能を紹介していくので、購入時の参考にして下さい。

真空チルド

「真空チルド」って、冷蔵庫のテレビコマーシャルなどでも、よく聞く言葉ですよね?例えば、お刺身などの生ものを頻繁に調理する家庭には、「真空チルド」の機能が付いた冷蔵庫がお勧めです。

どんな機能?

サラダ

真空チルドは、食材の酸化を防止するために、真空空間で保存する機能です。食材の酸化を防ぐと同時に、内部の温度約1度で新鮮さを保ったまま保存することができます。 機種によっては真空チルドのほか、真空氷温という機能が付いているものもあります。これは、肉や魚など、適度に凍らせたいものを約-1度で保存できるものです。 これらの機能は、食品にラップをかけなくても新鮮さが保たれるので、手間が省けて節約もでき、一石二鳥ですね。

省エネ

最近の冷蔵庫の多くには、優れた省エネ機能が搭載されています。冷蔵庫の主な省エネ機能には、どのようなものがあるのでしょう。電気代節約だけではなく、地球環境のためにも注目すべきポイントです。

インバーター

インバーターは、コンプレッサーやモーターの回転数を変え、冷蔵庫を効率良く作動させるための技術です。状況に応じて、冷却力をコントロールします。

自動省エネ運転

キッチンを使っていないときや夜中など、冷蔵庫を比較的長時間使わない場合、自動的に省エネ運転に切り替わります。これで、消費電力を抑えることができます。

断熱材

建物の建築などの際に用いられる断熱材が、冷蔵庫にも使われています。高性能断熱材を使うことで、外部からの熱をシャットアウトします。

ノンフロン

ノンフロンの冷蔵庫も多く出回っています。ノンフロンタイプは、冷やすための材料として、地球環境に有害とされるフロンガスが使われていません。

除菌

今は、除菌機能付きの冷蔵庫も珍しくありません。特に、モノが傷みやすい夏場は良いのではないでしょうか。また、野菜や果物などをまとめ買いする人が多く、傷みが心配な家庭には、このタイプの冷蔵庫がお勧めです。

どんな機能?

除菌機能によって、野菜や果物などの傷みの原因となるエチレンガスを分解して、新鮮さを長持ちさせます。食材だけではなく、どうしても汚れがちになってしまう野菜室の内側なども除菌してくれます。

急速冷凍

シチューやカレーといったものを温かいうちに冷凍できる急速冷凍は、冷蔵庫には欠かせない機能になりつつあります。煮込み料理や鍋料理などを多く作る場合、この機能が付いた冷蔵庫がお勧めです。

どんな機能?

急速冷凍は、その名の通り、食材を急速に冷凍することで、栄養分を壊さないように保存する機能です。調理済みのものはもちろん、調理前の肉や野菜などもおいしさを封じ込めることができます。また、最近ではカチコチに冷凍してしまわずに、包丁がサクッと通るような硬さに冷凍する機能が注目されています。これを「うるおい保存機能」と言います。

スライド式棚

高さ調節可能のスライド棚付きの冷蔵庫も、多くの人に好まれています。よく鍋をする家庭やケーキ作りが好き、夏は冷蔵庫でスイカを冷やしたいなどという場合、このタイプの冷蔵庫がお勧めです。

どんな機能?

いろいろな食材

棚がスライド式になっていて、食品の大きさに合わせて、広さを変えることができます。ペットボトルや大きめの鍋など、あと少し空間が広ければ入ったのに……というようなものが簡単に入ります。食品をのせた状態で棚を上下にスライドさせることができるので、とても便利です。

基礎知識のカテゴリーへ
選び方のカテゴリーへ
雑学のカテゴリーへ
Q&A詳細ページへ

ページの先頭へ

Copyright(c) 2010 冷蔵庫購入NAVI  All Rights Reserved.